ミッション

「想い・メッセージ」をダイレクトにマーケットに届け、企業成長を支援

リンクアンドモチベーショングループでは、ビジネスとは「社会とのコミュニケーション活動である」と定義しています。
つまり、企業が提供する商品やサービスは、マーケットに伝える「想いやメッセージ」であり、企業はその「想い・メッセージの発信基地」だと考えています。そして、売上とは、マーケットからの支持や共感の総量であり、それを最大化していくことが企業成長であると考えています。

マーケットからの支持や共感の総量を増やしていくためには、企業をとりまく様々なステークホルダー(顧客、株主・投資家、未来の社員=新卒学生やキャリア応募の方)とのリレーションの構築・強化が不可欠です。

当社のサービスは、企業の「想い・メッセージ」をダイレクトにマーケットに届け、企業成長を支援することです。
企業とステークホルダーとのリレーションの構築・強化を目的に、営業活動や採用活動を“戦略立案から実行支援までワンストップ+ハンズオン形式”で、ダイレクトに実行支援いたします。
リンクアンドモチベーショングループがこれまで培ってきた基幹技術「モチベーションエンジニアリング」で、ステークホルダーとのリレーションに変革を起こし、お客様の発展・成長を目指して、共に併走してまいります。

㈱リンク・リレーション・エンジニアリング
代表取締役社長
榊原 清孝